タイのハーン固形石鹸がおすすめ

私は朝の洗顔は東南アジアのタイのスパブランド、ハーン(HARNN)の洗顔石けんを使っています。固形石鹸です。

数年前にタイに住んでいたことがあり、ハーンのことは少しだけ知っていました。タイの駐在員の奥さんのブランドでハーンがとてもいいことを知り、昨年バンコクに旅行したときに大人買いしました。米ぬかを使ったもので、肌がもっちりするという点に魅力を感じました。5個くらいまとめて買いました。ハーンはバンコクの高級百貨店に店舗を構えており、ショッピングしやすかったです。

1個155バーツで、当時の為替レートでは約400円でした。他の日本のブランドの洗顔石けんと比べればとても安いです。これが一つのよい点です。香りや効能などで数種類の石けんがありました。私は一番人気の米ぬか石けんを使いました。

香りでは、タイのハーブを使ったレモングラスにとてもひかれたのですが、自分の肌質にそれほど合わないと思い、ジャスミンの香りがほんのりする米ぬか石けんを選びました。やはり洗顔石けんにおいて香りはとても重要な要素だと思います。

毎日使うものですので、香りがいいと、使うのが楽しみですし、使っているときはとてもリラックスできるからです。残りの石けんは友達にお土産として渡しました。喜んでもらえたようです。

1つ欠点を挙げるとすれば、固形石鹸が溶けやすいという点でしょうか。それでも、ネットの中に入れて吊るしておけば特に溶け出す心配はありません。

石けん置きに置いておき、水などがかかると溶けやすいです。トータルではとても気に入っています。

↑ ページの上部へ